2009年03月25日

3月の庭:せつ-24

mori-head2-.jpg


3月も、あと少しでおしまい♪

雨上がりのガーデンを、パトロールしに出かけました!

長靴を履いての、泥んこパトロールです。

遠くから見ると、なんだかこんな感じで・・・さみしい(T−T)

やっと緑が出てきましたが、お花が全然・・・無いです。

se-24-1.jpg

歩き回りながら・・・、少し先がなにやら薄紫色にかすんでいます。

「ん・・?」と思いながら歩いていくと、

ああー!

かわいい・・・*^^* 日本スミレさんたちでした!

se-24-2.jpg

なんとも愛らしい、小さな小さなスミレです。

この山の土地を開墾する前から、きっとここに住んでいたのですね♪
よかった、住みつづけていてくれて・・。

外国のスミレとは違って、とても可憐です。

se-24-3.jpg

うれしくなって、今度はキョロキョロ周りを見てみました*^^*

入り口の門のところの、ハニーストーンのところにも、
よーく見ると、何かが咲いています!

だだっ! と走って行って見ました。
(だから・・・、泥んこになるのね。と、あとで納得・・T−T)

水色と白の、お花が・・!

se-24-4+.jpg

「ふんふんふん〜♪」と、いつしか鼻歌も出てまいりました。
(すっかりご機嫌に・・!)

クリスマスローズは、どんどん最近好きになってきました。
理由は、お花の無い冬から早春にかけても咲いてくれるから。
(あまりに単純・・・。すみません)

でもそのせいか・・、大きな野望(!)を持ってしまいました。

クリスマスローズの苗はとってもお高いので、なかなか沢山植えられません・・。

で、種をとっていっぱい作っちゃおー♪という野望です。
(これも、かなり単純・・・ですねT−T)

昨年種をとって、自称「クリスマスローズ・ナーサリー」を作りました♪
小さな小さなクリスマスローズの赤ちゃんたちが、ぎっしりはえて来ています〜!
(しめしめ・・・。この野望は成功かも・・。)

se-24-5.jpg

逆にこちらは、いつのまにかえらく巨大になってしまうので、
最近ちょっと・・・な、ローズマリーでした。

se-24-6.jpg

でもこうして、お花が咲いているのを見ると・・、好感度アップかも。
(ごめんね・・)

そして、小さな小さなスズランのような・・・、

se-24-7.jpg

スノーフレーク、ですね。

「鈴蘭水仙」とも言うのですね・・・。

se-24-8.jpg

「小雪のかたまり」という意味だそうです。(なあるほど〜♪)

可憐で愛らしい早春のお花ですね。

ムスカリも、小さなチューリップのような芽を出していました!

ムスカリは、葉っぱがヘビ(T−T)みたいになってしまうので、
・・・・・、で「ワニ目」でしたが、このラティフォリウムを発見してからは、
大好きになってしまいました!
(ワニ目、解除です♪)

se-24-9.jpg

そして今年の1月に植えたばかりの、バラたちにも元気な芽が出ていました〜*^^*

se-24-10.jpg

ああ〜、よかった♪

バラはいつも裸苗の状態で、イギリスからやってくるのですが、
だめになってしまうものも結構あって、
いつもハラハラ・・なのです。

すっかり気分が明るくなったので、玄関から母屋に入ろう・・と、
行ってみるとー!

ものすごぉ〜く、あやしい物を発見!

なんだか、ただ事ではありません・・。

se-24-11.jpg

こんなになっちゃった(♪)のは、香りのいい羽衣ジャスミンでした。
(どうしてここまで・・、かなぁり・・・怖いかも T−T)

やれやれ・・と、家に入ると、
今度は家の中でも、あやしいものを発見ー!

se-24-13.jpg

バスルームのドアに向かって、なぜか座っているモイちゃんでした。

「モイちゃん〜♪」と、声をかけても振り向きません・・。
(あやしい・・・)

実はモイちゃんの最近の「お気に入り」・・・、

「バスタブの中へ、ゴー!」をねらっているのです*^^*

で・・、こうなるのです。↓

se-24-18.jpg

こうしてしばらく、モイちゃんはバスタブの中でマッタリ・・♪

(正直なにが気に入ってしまったのかは、ナゾなのです・・・T−T)

つづく

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 21:48 | 千葉 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

秘密の花園:夫-24

mori-head2-.jpg


先日、そろそろ・・・春だからー!

「秘密の花園計画、いよいよ開始ー!」という
せつさんの大号令で、新しい花園づくりが始まりました(T-T)

なんでもそこは、せつさんのお気に入りのバラだけの、
すばらしい香りの、シークレットガーデンになるそうです。
(手前のガーデンからは、おいそれとは行けないように設計する、
孤立したガーデンだそうです・・)
(なんだか、僕にはさっぱりわからないのです・・)

といっても、材料は黄色いビニールテープがたくさんと、
先のとんがった竹の棒がたくさんと、とんかちがいくつか・・・。

いつもそうなのですが、
広い土地に家を建てたり、ガーデンをつくったり、馬小屋を建てたり、
といった時に、まずすることがあるのです!

ko-24-1.jpg

ko-24-2.jpg

まずせつさんは、大きな土地の真ん中に立って、
「ここいら辺かなあ・・?」、とめぼしをつけます。

そして、基点を決めて、まず竹を1本地面に刺します!

そこから、「こんなもんかなあ・・?」と、黄色いテープを張り巡らすのですー!

ko-24-3.jpg

ko-24-4.jpg

我が家の設計は、すべてこの「おおざっぱ=せつさん流」方式です・・・(T-T)

最初は、きちんと紙に書いていたのですが、
どうも大きさの感覚がつかめないのか、「ああぁ〜!」となってしまって、
「やっぱり、現場できめていくのが一番ね!」ということで、
すべてがこんな感じで進んでいきます。

ko-24-5.jpg

曲線も直接、地面に書いてしまいます。

ちなみに、これは小道のつもりのようです・・・(T-T)

ko-24-6.jpg

ふと気が付くと、せつさんはチロちゃんと遊んでたりします。
(やれやれ・・・)

ko-24-7.jpg

せつさんの指示のもと、かなり黄色いテープが張られてきました。
(この段階で、僕はかなりクタクタに・・・T−T)

ko-24-8-.jpg

この「秘密の花園」の場所は、
この土地を5年前に2人で開墾したときに
小屋を建てて、一冬二人で暮らしていた場所なんですね。

なつかしいです・・。
(しみじみ・・・)

ko-24-9.jpg

あらかたテープが貼り終わると、全貌が見えてきましたー!

いつもそうなのですが、そこでやっと僕は、「なるほどね♪」となるわけです。

さすらいの猫チロちゃんも、この作業をじっと見守っていました。

というか、ジャマしていたというか。

ko-24-10.jpg

すっかり、のん気にゴロゴロしているのでした(T-T)

ko-24-11.jpg


ほんとうに、ここがせつさんの言うような、
スペシャルな秘密の花園になるのかしら・・・(T-T)

今後の展開が、心配です・・・。

つづく

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 16:49 | 千葉 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。