2007年11月05日

畑・Part3:夫-11

mori-head2-.jpg




「庭もいいけど、畑もね・・・。」

というせつさんの呪文作戦にまんまとひっかかってしまった僕は、

気がついたら、せつさんといっしょに

我が家の畑づくりに精をだしていました。

真夏の過酷な小石埋め込み作業も終わり、

せつさんはたくさんの苗をせっせと植えるのですが、

しろうとの僕からみても、ちょっと量が多いのではないかと思いました。

でもせつさんは、そんなことまったく気にしていないようで、

週末になるとせっせといろんな苗を買ってきては植えるのでした。

最初は、かわいく植わっている苗でしたが、

野菜の成長力はすさまじく、

気がつくとどんどん大きくなっていきます。



ko-11-1.jpg




3年前のことなので、記憶が定かではありませんが、

覚えているだけでも、トマト、なす、きゅうり、ピーマン、キャベツ、レタス、

大根、菜っ葉、いちじく、キウイ、スイカ、えんどう豆、みょうが、アスパラ、

スティックセニョール、ブロッコリー、じゃがいも・・・・・。

なんか、季節感がめちゃくちゃですね。

しかも、いちどきに大量の苗を植えるものですから、

実がなると大変です。

去年の夏も、その前の夏も、ひと夏をすべて「ナス」だけで過ごしました。(T-T)

あるときは、ピーマンだけ、というふうに、

そのとき採れる野菜だけの日々が延々と続くのでした。

それにしても、かたよりすぎていると感じているのか、いないのか、

今年の夏も、台所は、大量のなすときゅうりとピーマンだらけでした。

おかげさまで僕は、すっかりこおろぎになった気分でした。





ko-11-2.jpg




大量の苗は、やがて食べきれなくなり、

そのなれの果てと申しましょうか、

見事な野菜の花を咲かせます。

大量に植えているものですから、

それはもう畑というよりは、花畑と呼んだほうがいいかもしれません。

それはそれで美しいねえ、とせつさんとうなづきあったものです。

が、その後がいけません。

こんどは当然ですが、枯れてきます。

そうするとこんどは、とっても見苦しくなってくるものですから、

かたづけなくてはいけません。

で、かたづけると、こんどは土だらけになってしまいます。

土だらけになると、こんどは大量の苗を植えます。

また大量の実がなって・・・・・。

永久不滅運動。(T-T)



人気ブログランキング、今何位かな?


ko-11-3.jpg



----------つづく----------




♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 09:19 | 千葉 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。